エバー メモ

シンエヴァのメモ。

 

■3/8当日メモ
25年分の伏線が回収された感じ
エヴァっぽさ」に心落ち着く
庵野監督だいぶ元気になったんだな
かなりTVシリーズ/旧劇感あり
TVシリーズからのカットを意識したカットが多かった(気がする)
序盤はジブリこの世界の片隅にを思い出した
あとナウシカ(人の住める限られたエリア)
序盤シンジ=Qの後の庵野監督  
ヤマト・999を知っているともっと感じるところありそう
トウジのジャージ
歳を取ったクラスメイトに会う、トップをねらえ!
シンジと加持2世の写真が宇宙兄弟っぽい
カラフル、命の匂い
マヤのお局化。往年の女子オタクに向けている感じ
シンジ・ミドリ・サクラのシーンはイデオン13話を思い出した(話数は調べた)
加持さんの「葛城、達者でな」
ゲンドウのモノローグ!!
旧劇は「現実に戻れ!」でシンは「現実を一緒に生きよう!」
カヲル≒シンジ≒ゲンドウ
マリが結局まだよくわからない。マリアが本名か!
三石琴乃さすが、Qの感じから元の感じに戻っていく
ミサトさんの最後の髪型!!
Panasonic推し
USB刺さらない問題
Qからの刺々しさがちょうどいい刺激になって物語全体が締まっている(結果オーライ?)
となりのトトロ?(エンドロール)
監督不行届とおおきなカブ(株)を見ておきたい
冬月の声
エヴァが自分で自分を殺す」旧劇とシンで全く違う意味
みんなちゃんと説明するようになってえらい(?)
横文字多いのに何か意図ある?
アスカ-シンジの関係性
ゲンドウ-シンジの関係性
ゲンドウの本音、カヲル君の本音
黒波→白波→溶波
円環!!
TVシリーズから序までより序からシンまでの方が長い
最後地上に戻ってくるのが旧劇では抽象的な魂、シンでは具体的な人間
ゲンドウASD
 
■その後メモ
鉄腕アトムミサトさん)とか、ブラックジャック(トウジ)とか
 
■以下は作品とはあまり関係ない話
客観的な対象として作品を見る↔自己を投影して見る(もう前者ができない)
宮崎駿の感想を聞いてみたい
旧劇リアタイ世代の魂が浄化されていく
人は誰しも何かの狂気(凶器でもある)を持っており、その狂気を手懐け使っていくことで生きていける
 
■ネットで見かけた考察
アスカが恥じらわないのは、使徒に近づき、知恵の実を食べた人間としての本性を失っているからでは? イチジクの葉の話